世界一の足!?

ネットでたまたま世界最長寿を調べていたところ、貴重な写真が載っていました。

yjimage

 

 

泉 重千代さん(1865年8月20日 – 1986年2月21日)は、鹿児島県徳之島出身の元世界最長寿人物であり、男性としての「世界最長寿人物」記録はいまも彼が保持している。
120歳6ヶ月で亡くなられた。その泉さんが115歳の時の足裏写真です。

 

japan05

 

左足の土踏まずが右足に比べて多少少ないにしても、115歳の時点でこの足裏はやはり素晴らしいです。

 

足のアーチがなく扁平足な人は、胃腸も弱く疲れやすいです。

胃腸が丈夫だったんでしょう・・

カラー写真で全体が見たいところですが・・

 

元気に長生きするための大きなヒントになるのではないでしょうか!!?

 

 

 

naruse mituaki

投稿日:2017.02.18|カテゴリー:NEWS,雑記