岐阜県(瑞浪市)の健康工房 > NEWS > コカコーラを飲む

コカコーラを飲む

yjimage

子供が友達を呼んで遊んんでいる時テーブルの上に「コカコーラ」が・・

子供の頃「コカコーラを飲むと歯が溶ける」って言われていました笑

本当のところどーなんでしょう!?

まず気になる糖分ですが・・

yjimage-2

100mlに含まれる糖分は11.3gだそうです。

350 mlの缶では39g位でしょう。

これはティースプーンで・・・およそ6杯ぐらいになります。

(・∀・) (・∀・)

 

かなり多いですね 汗

糖質の害は今いろいろなところで言われてるのでこのぐらいで・・

 

じゃあカロリーオフのコカコーラゼロは人工甘味料で甘さを出しています。

 

人工甘味料には「アセスルファムK・スクラロース・サッカリン・アスパルテーム・ステビア・アドヴァンテーム」等の種類があります。

今は多くのお菓子にこれらの甘味料が使われています。

 

ちょっと調べると出てきます・・いいことも書いてありますが代表的なものの悪いこと書いときます笑

アスパルテーム・・空腹感が高まる・太る原因になる・偏頭痛・月経前症候群・砂糖の200倍の甘さ

スクラロース・・甲状腺の働きの衰え・肝臓や脳の肥大・赤血球の減少・砂糖の600倍の甘さ

サッカリン・・胃酸過多・お腹を下す・発ガン性・不妊・砂糖の700倍の甘さ

 

 

スクラロースがコカコーラなどのドリンクに使われていますが・・あんまり良いものではなさそーです。企業がこのような甘味料を使う理由の一つは原価が安いからでしょう。スクラロースは砂糖の600倍の甘さです。サトウキビを時間をかけて育て、それを精製して作る砂糖よりも、工場で大量生産する方が安いに決まっています。

 

砂糖と人工甘味料だけ少し調べただけでちょっと気分が悪くなってきました。

CMでスッキリ爽やかなイメージを流していましたが、真実は全く逆かもしれません・・

 

信じるか信じないかは・・・あなた次第です! 笑笑

 

 

 

nature mituaki

投稿日:2018.03.04|カテゴリー:NEWS,雑記