依存症かも

職場と家が一緒の割に最近子供達とゆっくり会話ができていない・・・・

あまり良くない状態であります。

 

すべての原因は自分にある・・

 

うすうすは気づいていたが、いつのまにか自分が依存症になっていることってだれにでもあるとおもいます。

一番身近なことではスマホ依存症です。気がつくといつの間にか触ってしまっています。

 世界で5億人の利用者がいるLINEアプリは、今スマホを使っている人のほとんどの方が利用します。

中高生のLINE依存で問題視されていることは、グループトークの機能だと感じます。

LINEのグループトークの機能は、同時に複数人とチャット形式でやり取りができます。中高生は地元の友達や部活、仲の良いグループや習い事など、LINEの複数のグループトークに入っているために、常にだれかの返信を打ち続ける必要がでてきます。LINEは相手の既読がわかるため返信しないことは無視したことになり、グループ内で孤立したりイジメの対象にもつながる可能性があります。

 

 大人はそんなことは少ないようですが・・・

何気に始めるゲームが曲者です。友人達から招待状のようにメールが届きます。

数分で遊べるゲームがまた多いです。はじめは生活にも支障がでないと感じ気軽にはじめると、ついやってしまいます。

友達のスコアーや不特定多数とつながり競争心をあおります。

友人も親切に プレイポイントを送ってくれます。

 

そうなるとつい・・・やってしまいます。

 

 気がつけば目の前の家族との会話の時間が奪われておりました。

 

これはマズイ!!!やーめた!!!!

 

みなさんも知らないうちに依存症になって大切な時間を奪われてることがあるのかもしれません・・・・ 

 

成瀬

投稿日:2014.09.28|カテゴリー:NEWS,雑記