癒しの絵

健康工房の玄関に入ってすぐ右手に事務机があります。机のすぐ手前に3枚の絵がかざられています。

ちょうど待合所や足揉みの最中に見えるところにあります。

身体が辛いとき、足揉みも痛いとき、絵があると気持ちが和みます。ほんとに余裕がない方は目にもはいりませんが・・・(笑)

 

不定期に季節に応じて絵が変わっていきます。

                 

じつはこの絵は88歳の男性のGさんがいつも作品を描いてきてくださっています。

絵を描き、ゴルフをやり、車を乗り、料理をやり、詩をよみ、畑を耕し、歌を唄い・・・・

まさにスーパーじいさん!!!!会えばきっとファンになります!!!

 

自分が同じ歳になったとき(そもそもそこまで生きてないかも・・汗)こんなにかっこいい生き方してるのか!?

こんなことを思いながらこの絵を眺めるとまた違う絵に見えるかもしれません。

 

                                                                                                                                    充暁より

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:2013.07.15|カテゴリー:NEWS,雑記