黄砂飛来

 今朝車に乗るとフロントガラスが真っ白になっていました。黒い車体もなんだか粉っぽいです。

そうです・・・・黄砂です!!!

 

 

 

黄砂とは・・・・

黄砂は中国大陸内陸部のタクラマカン砂漠、ゴビ砂漠や黄土高原など、乾燥・半乾燥地域で、風によって数千メートルの高度にまで巻き上げられた土壌・鉱物粒子が偏西風に乗って日本に飛来し、大気中に浮遊あるいは降下する現象です。

風によって大気中に舞い上げられた黄砂は、発生源地域周辺の農業生産や生活環境にしばしば重大な被害を与えるばかりでなく、大気中に浮遊し、黄砂粒子を核とした雲の発生・降水過程を通して地球全体の気候に影響を及ぼしています。

また、海洋へも降下して、海洋表層のプランクトンへのミネラル分の供給を通して海洋の生態系にも大きな影響を与えていると考えられていますが、その量についてはまだ明確にはなっていません。

 

黄砂の成分・・

黄砂粒子には、石英や長石などの造岩鉱物や、雲母、カオリナイト、緑泥石などの粘土鉱物が多く含まれています。日本まで到達する黄砂の粒径の分布は、直径4ミクロン付近にピークを持ちます。黄砂粒子の分析からは、土壌起源ではないと考えられるアンモニウムイオン、硫酸イオン、硝酸イオンなども検出され、輸送途中で人為起源の大気汚染物質を取り込んでいる可能性も示唆されています。

 

 

 

また今年もこの季節がやってきました。

車はジャリジャリするし、目に入るとゴロゴロとした感じになります。ドライアイの人やコンタクトの方は非常に危険な物に感じます。

花粉はまだしも砂ですからね・・

それも有害物質をたくさん引っ付けてるようです。

 しかも年々黄砂の飛来数も増えてきているようです。

 原因は中国国土の砂漠化や温暖化によって偏西風の変化などがあるようです。

 

このままだと20〜30年後考えると恐ろしい。

 

 ただ今現在はマスクやメガネで遮断するしかなさそうです。

 

 

んーーん・・

 

 あとは足揉みしっかり涙が出せる目にするしかないですね!!!

 さあさあ今日も足を揉みましょう!!!(笑)

 

 

naruse mituaki

 

 

投稿日:2016.04.22|カテゴリー:NEWS,雑記