散歩で意識する

毎日自分の足揉みはしていますが、それだけでは筋肉はつません。

身体が散歩に行きたがっているのを感じました。

 

ということで、久しぶりの散歩へ・・

 

朝5時半に起きて6時から1時間ぐらい・・・ぶらぶらと歩きながらも身体の筋肉や筋の使い方を確認していきます。

普段の生活ではどうしても同じ筋肉ばかりをつかっています。

特に身体の背面部が全体的に弱ってきているのを感じます。

 

 腕の振り方から、歩幅、さらには足首の微妙な角度を変えるだけで、使う筋肉が違います。

 とくに太モモ裏やお尻の筋肉は坂道を登るときは特に効果的です。

 瑞浪市を流れる土岐川の散歩コースはなかなかイイ感じで、所々に軽く休めるコンクリでできたベンチのようなものもあり、疲れたときも一息つけます。

 

川の流れる音や小鳥のさえずりが聞こえてきます。

 

 これからの気持ちイイ季節、身体を確認しながら、気持ち穏やかに散歩していきたいです。

 

 naruse mituaki

投稿日:2016.05.22|カテゴリー:NEWS,雑記